オフ会もGOOD、外国人をパパにすることもできます

自分が20代前半のときの話です。
当時流行っていたmi○iというSNSがありまして、その中にはコミュ二ティという好きなもの同士集まる所があり自分は海外の人に興味がありその関連のコミュに入っていました。
ある日、そのコミュに参加している方からの誘いでオフ会に参加する事になり、オフ会へと向かうことになりました。
オフ会は高田馬場のBARを貸しきって色々な国の方々が集まっており約60人くらいいて圧倒されつつも席へ案内され座ると、横にはアジア系の美人の女の子が座っていて軽く挨拶しお互い日本語で自己紹介をしました。
彼女は日本に留学している韓国の20歳の女の子で見た目は少○時代にいそうな子で日本語はかなり上手だったので会話して一緒に飲みその日だけでもかなり仲良くなる事ができました。

そのオフ会をきっかけに毎日連絡を取り何度かデートをしてパパ活相手にする事ができて、その韓国の女子と支援する分ヤりまくっていました。
韓国の女の子は日本の女の子とは全然性格が違い自分にとっては新鮮というか楽しい日々を送る事ができてとても貴重な経験をさせてもらったと思っています。

海外の女の子とパパ活関係になると世界観が変わります!後に違う国の子ともこのオフ会を通じて出会って付き合ったりしているのですが、日本の女の子ではなかなかいないような子が多いです。

なかなか日本に住んでて海外の女の子と出会う機会というのはないと思います。
興味がある方はそのようなコミュ二ティなどのオフ会に参加してみる事をお勧めいたします。

ニコ生で生本番なエロ出会いが出来た件

ニコニコ生放送のリスナーで、大学に入ったばかりの18歳の女の子がいました。
彼女は北海道の大学に通っていて、私は東京に住んでいました。
距離は遠いですが、たまたま彼女が長野の実家に帰るタイミングがあったので、その時に会う事にしました。

まずは私の地元の駅で待ち合わせます。
現れた女の子はそれぞれの顔のパーツが大きめの、目がぱっちりした可愛い系の女の子でした。
前回の女の子と同様、生放送で声だけ聞いていた私を実際に見て、芸能人扱いしてくれました。
彼女を車に乗せ、横浜にある八景島シーパラダイスへと向かいました。
一日かけてアトラクションや水族館をまわりましたが、元々奥手の私は手をつなぐ事すら出来ませんでした。

暗くなってしばらく経つと、夏だった事もあり閉園間際に音楽に合わせてたくさんの花火があがりました。
それを一緒に見ながら手をつなぎました。
帰りに焼き肉を食べ、海沿いをドライブしていると彼女の終電がなくなりました。
私がどうしようと言うと、彼女の方からホテルに行こうと言いました。
後で聞いた話ですが、彼女はその時はまだ処女だったので深い意味はなく、ただホテルで眠ってから帰ろうと提案しただけだったとの事です。

私はそれをパパ活をOKされたと捉えていたので、ホテルに着くと一緒にお風呂に入ろうと誘いました。
最初彼女は戸惑っていましたが、しばらく考えパパ活をOKしてくれました。
入浴後はもちろんベッドで彼女の初めてをいただきました。
次の日彼女を駅まで送り、見送った時の私にはすでに罪悪感を感じる心がなくなっていましたw